ベイブレードバーストDB第1話「魔王!ダイナマイトベリアル!!」

あらすじ

翠龍バサラは肝試しに夜な夜な叫び声が聞こえる洋館へ忍び込む。そこで待ち受けていたのは「魔王」を名乗る少年、大黒天ベル。実は、この洋館は世間でベイの墓場と噂される「魔界の門」であり、叫び声はベイを破壊されたブレーダーたちの悲鳴であった。相手がブレーダーと知ったバサラはベルにバトルを挑む。蒼井バルトをはじめとした世界中のブレーダーを敵に回したベルの魔王伝説が幕を開ける!

引用元:ベイブレードバースト公式ポータル

ベイブレードバーストDB第1話の今回は主人公である大黒天ベルとその愛機であるダイナマイトベリアルの紹介が主でした

主人公の大黒天ベルは赤髪に黒系統の服とどちらかというと敵キャラやライバルキャラといった見た目であり、自らを「魔王」と名乗り超自信家なふるまいからも正統派な主人公ではない感じです

個人的にはディスガイアシリーズの魔王ラハールと同じようなタイプだなと感じました

ベルの使っているベイはダイナマイトベリアル.Nx.Vn-2で、序盤でいきなり5つのベイを同時にバーストするなど派手に暴れており、見た目も黒系統と敵っぽい雰囲気のベイブレードです

また、そもそもベルが戦っているバトル場は「魔界の門」と呼ばれる強豪ブレーダーが集まるところらしく、そこで相当な大暴れしているベルは相当な実力者であることが伺えます

そんな「魔界の門」及びベルのもとに何も知らずに肝試しで来てしまった翠龍バサラでしたが、ベルが強いブレーダーであると知るとすぐに勝負を挑みます(やっぱりみんなベイブレードを持ち歩いているですね)

自信ありげな雰囲気だったバサラですが割とあっさりベルに負けてしまい、その様子を中継で見ていた全国の強者っぽい人たちが動き出すといった流れでした

前作のアニメの主人公?っぽい人も出ていましたがせきばーんには知識がなく良くわかりませんでした これからどのように物語に関わってくるのか楽しみです

個人的にはベルvsバサラの決着の際に「ダイナマイトボンバー」の掛け声で出てきた黒い精霊っぽいやつがとても気になっています(相変わらず敵キャラ感がすごいですがめっちゃかっこいいです)

ちょっとデジモン感もあって男の子が好きなデザインだと思います

そんなこんなで第1話感想でしたが、続きがとても楽しみです

第2話タイトルは「魔王(ベリアル)vs絶対王者(ロンギヌス)」ということでまた熱い戦い待ったなしですね

それでは!

最後に

ベイブレード懐かしいなぁと感じたそこのあなた!せきばーんと一緒にアニメを見返しませんか?

ベイブレードの初代シリーズである「爆転シュートベイブレード」はU-NEXTで絶賛配信中です。アニメを見ながら昔の思い出を懐かしむのも悪くないですよ。当時の友達とベイブレード話で盛り上がりましょう。

現在、U-NEXTは31日間無料トライアルキャンペーンを行っていますのでベイブレード以外のアニメや映画、漫画、雑誌までがっつり楽しむことができます。気になった方は下記リンクから早速31日間無料トライアルの登録をしてみて下さいね。(本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

(U-NEXT公式ページ)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA