ベイブレードバーストDB第5話「モードチェンジ!ハイ&ロー!!」

あらすじ

ハイモードとローモードを駆使するベリアルに翻弄されるラグナルク。両者共に負けず嫌いのベルとランゾーは何度も何度もバトルを繰り返す。一時休戦で食事をとった2人だったが、今度はバトル以外でも張り合う事に。翌日にベイでの再戦を誓った2人は、それぞれ練習を重ねる中で、次第にブレーダーとして互いを特別な存在として意識し始めていく。

引用元:ベイブレードバースト公式ポータル

ランゾーvsベルの戦いの続きです ローモード同士の対決でオーバーフィニッシュ負けとなったベルは次はハイモードで戦うことを宣言します

モードーチェンジができるベイは珍しいようで中継を見ているバルトとフリー興味津々の様子

ハイモードでラグナルクを攻め立てるベリアル ベルの呼びかけにベリアルさんも「まかせろ」と応じラグナルクに強力な攻撃を仕掛けます

あいかわらずベリアルさんはいい奴そうですね バトル中にしゃべってる様子も結構好きです

ハイモードの特徴は上から相手を押さえつけるような攻撃 ラグナルクもダブルウイングサイクロンで迎え撃ちますがその攻撃ごと上から押さえつけられ、最後にはダイナマイトボンバーを食らってバーストフィニッシュ負けとなりました

最後のダイナマイトボンバーの際はイメージではなく実際に爆発していましたね どんだけすごい威力なのでしょうか

結局2日に渡るランゾーvsベルの対決は2勝1敗でベルの勝利で幕を閉じるのでした

対決はベルの勝利となりましたがその後もバトルを続けるランゾーとベル お互いに友情が芽生えていっている様子をみて甚右衛門も嬉しそうです

こんな感じで第5話は終了です

ランゾーvsベルの後はバサラの家でカレー大食い対決をしたり皿洗い対決をしたりとベイバトルはありませんでしたが、ベル・ランゾー・バサラの3人がライバルとして友達としてどのように成長していくか楽しみなせきばーんなのでした

それでは!

最後に

ベイブレード懐かしいなぁと感じたそこのあなた!せきばーんと一緒にアニメを見返しませんか?

ベイブレードの初代シリーズである「爆転シュートベイブレード」はU-NEXTで絶賛配信中です。アニメを見ながら昔の思い出を懐かしむのも悪くないですよ。当時の友達とベイブレード話で盛り上がりましょう。

現在、U-NEXTは31日間無料トライアルキャンペーンを行っていますのでベイブレード以外のアニメや映画、漫画、雑誌までがっつり楽しむことができます。気になった方は下記リンクから31日間無料トライアルの登録をしてみて下さいね。(本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

(U-NEXT公式ページ)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA