ダイナマイトベリアル(+Fギア)vsバニッシュファブニル

みなさんこんにちは!せきばーんです

今回はアニメ第12話、第13話で描かれたベリアル(+Fギア)vsファブニルのバトルをリアルでやって決着をつけたいと思います

アニメではFギアによって強化されたベリアルとファブニルのバトルが2話に渡って描かれており非常に熱いバトルだったため、せきばーんもかなり盛り上がりました

最終的にはギリギリでファブニルがまたもや勝利しましたが、運も絡んでの勝利だったこともあり、その実力はほとんど拮抗していると思われます

リアルでのファブニルはどんな相手でもドローになることが多いのでちゃんと決着がつくか少し心配ですがやってみましょう!

今回のレギュレーション

今回もアニメに準拠して以下のカスタム及び組み合わせでバトルを行い検証していきます

ダイナマイトベリアル.Nx.Vn-2(+Fギア)

総合評価(公式): 攻撃力 12 / 防御力 2 / 持久力 3 / 重量 8 / 機動力 8 / バースト力 5

バニッシュファブニル.Tp.Kc-3

総合評価(公式): 攻撃力 4 / 防御力 7 / 持久力 14 / 重量 9 / 機動力 1 / バースト力 1

ローvsロー、ハイvsハイ、ローvsハイ、ハイvsローを各10戦行い完全決着を着けたいと思います

対戦結果

対戦結果は14ポイント対9ポイントでファブニルの勝利となりました

やはりファブニルを使用するとドローの回数が増えてしまいます

基本的には特に何も起こらずに同じくらいのタイミングでどちらの回転も止まるというバトルが多かったですが、ローモードのベリアルとハイモードのファブニルの組み合わせの時だけかなり激しいバトルになることが多かったです

恐らくこの組み合わせだとファブニルのラバー刃が相手と接触する確率が低くなっているようで、ラバー刃の特性を生かせない展開になっていることが多くなっていました

結果こそ両ベイとも同じような感じですが、たまたまオーバーしていないだけでどちらもかなり激しくスタジアムの壁にぶつかっていましたので、どちらかのオーバーフィニッシュで決着がつく可能性が一番高い組み合わせと言えるでしょう

今回のバトル全体の話に戻ると、今回もバーストで決着がつくことはありませんでした

やはりファブニルのラバー刃が衝撃を吸収してしまうことが大きな原因となっているようです

ベリアルをFギアで強化する前の対戦と比べると両ベイのポイント差は縮まっているため、ここでも強化パーツであるFギアの成果を実感することができました

最後に

今回の勝負もファブニルが勝利しましたが、差は縮まっています

ここからさらにベリアルが強化されていけばファブニルに勝利する時も来るのではないかと思います

次回はFギア、Vギア、Sギアを装備したベリアルとファブニルでバトルをしてみますのでお楽しみに

それでは!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA