ダイナマイトベリアル(+Fギア)vsロアバハムート

みなさんこんにちは!せきばーんです

今回はアニメ第15話で描かれたベリアル(+Fギア)vsバハムートのバトルをリアルでやって決着をつけたいと思います

アニメではバハムートの防御力を前にベリアルの攻撃はほとんど通用せず、最終的にバハムートが必殺技のモーメントクラッシュでバースト勝利となっています

バハムートはディフェンスタイプのベイということなのでバーストによる決着はほとんどないと思われますが、ベリアルの攻撃はどこまで通用するでしょうか

それではやってみましょう!

今回のレギュレーション

今回もアニメに準拠して以下のカスタム及び組み合わせでバトルを行い検証していきます

ダイナマイトベリアル.Nx.Vn-2(+Fギア)

総合評価(公式): 攻撃力 12 / 防御力 2 / 持久力 3 / 重量 8 / 機動力 8 / バースト力 5

ロアバハムート.Gg.Mm-10

総合評価(公式): 攻撃力 1 / 防御力 14 / 持久力 8 / 重量 13 / 機動力 0 / バースト力 1

ローvsロー、ハイvsハイ、ローvsハイ、ハイvsローを各10戦行い完全決着を着けたいと思います

対戦結果

対戦結果は22ポイント対9ポイントでバハムートの勝利となりました

バハムートですがかなり強かったです

計40回バトルしましたがバハムートのロックは全く緩むことはなく、ラバー製ロックのバースト耐性の高さが顕著に表れていました

また、バトル序盤はお互いに弾き合ってどちらも大きく吹き飛ばされはしますが、バハムートはMmドライバーの効果でスタジアムの段差に引っかかって耐えるシーンが多く、壁にぶつかるベリアルと比べて回転力の温存ができているように感じました

対戦結果で見てもスタミナでの勝負はバハムートに軍配が上がっています

バハムートに搭載されている一つ一つのパーツの効果がしっかりと表れており、説明通りの強さをしっかりと見せてくれる素晴らしいベイブレードであるとせきばーんは感じました

ベリアルもFギアでかなり強化されていたはずですが、それを寄せ付けない強さはアニメでの描写通りであり、使用していてとても楽しかったです

ただ、バーストによる決着はほぼ無いと考えた方が良いです バハムートのバースト耐性は前述の通りですが、ベリアルもほとんどダメージを受けることはありませんでした

ディフェンスタイプの宿命かもしれませんが勝利はほぼ地味な勝ち方にしかならないということだけは先に受け入れておく必要があります

最後に

バハムートはとても良いベイでした ランダムブースターのレア枠なので手に入りづらいですが、どんな相手にもしっかりと自分の強みを生かして戦える汎用性の高さがとてもせきばーんは気に入っています

今後のアニメでのバサラの活躍も期待するせきばーんなのでした

みなさんも是非バハムートを使ってみて下さいね

それでは!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA