ダイナマイトベリアル(F,Vギア)vsアストラルスプリガン(その2)

みなさんこんにちは!せきばーんです

今回は前回に引き続いてアニメ第20話で描かれたベリアル(+F,Vギア)vsスプリガンのバトルをリアルでやって決着をつけたいと思います

前回の検証では全て左回転防御モードのスプリガンを使用しましたので、今回は全て右回転攻撃モードのスプリガンを使用して検証を行うこととしたいと思います

アニメでの描写ではベリアルとスプリガンがお互いにバーストするという結果でしたが、リアルでもバーストによる決着が多くなってくるのでしょうか

それではやってみましょう!

今回のレギュレーション

今回は以下のカスタム及び組み合わせでバトルを行い検証していきます

今回のスプリガンは右回転攻撃モードのみを使用して検証することとします

ダイナマイトベリアル.Nx.Vn-2(+F,Vギア)

総合評価(公式): 攻撃力 12 / 防御力 2 / 持久力 3 / 重量 9 / 機動力 9 / バースト力 5

アストラルスプリガン.Ov.Qt-0

総合評価(公式): 攻撃力 8 / 防御力 5 / 持久力 5 / 重量 14 / 機動力 6 / バースト力 1

ローvsロー、ハイvsハイ、ローvsハイ、ハイvsローを各10戦行い結果を見てみたいと思います

対戦結果

対戦結果は32ポイント対8ポイントでベリアルの圧勝となりました

スプリガンの攻撃は重く、一撃でも当たればベリアルを大きく弾き飛ばす攻撃力を確かに有していました

しかし、実際にはお互いの攻撃自体がなかなかあたりません

ベリアルの動いている軌道とスプリガンの動く軌道が絶妙に交わらないため、結局スタミナ勝負になってしまう展開がほとんどでした

スプリガンは全てラバーで覆われた攻撃軸を使用していましたので持久力には乏しく、バトル開始3秒以内くらいの間に攻撃を当てることができなければ100%スタミナ負けする結果となりました

ただ、各ベイのダメージとしてはベリアルの方がロック解除が進んでいることの方が多かったです

他のベイとのバトルではロック解除が進むことがほとんどなかったベリアルにここまでダメージを与えることからもスプリガンの攻撃力の高さが伺えます

とはいえ今回の検証で計40回バトルを行いましたが一度もバーストが無かったのは少し残念です

アニメのように激しくぶつかり合ってお互いにバーストする展開を期待していたので少し物足りないような気もしました

最後に

2回に分けてベリアルvsスプリガンの検証を行いましたが明暗分かれる結果となりました

上手く攻撃を当てることができるのであれば攻撃モードを使用するのが最善手ですが、そうではないならもう少し安定感がある戦いを選択したほうが勝率が高くなりそうです

スプリガンは一つのベイブレードであるにも関わらずここまで違うバトル展開を見せてくれましたので、非常に面白い検証でした

そしてスプリガンにはまだ使用していないモード(持久とバランス)が残されています

これらも時間があれば使用して記事にしてみようと思いますので時間があればチェックしてみて下さいね

それでは!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA